解除

名前も知らない人に賃貸マンションの一室を占拠されてしまった場合の明渡請求

私は、賃貸用のマンションを所有しています。そのうちの一室を居住用に無断転貸禁止の特約で、甲という男に貸しました。
甲は、最初の2カ月位は家賃を振込んできましたが、3カ月目から振込んでこなくなりました。その後も、甲からの家賃の振込みはなく、滞納は5カ月になってしまいました。
そこで、私は甲に対してマンションの住所宛に、内容証明郵便で未払い賃料を1週間以内に支払うよう催促すると同時に、同期限までに支払いのないときは、契約を解除するという通知を出し、この内容証明郵便は、翌日甲に届きました。ところが、甲は催促期限までに、家賃の支払いをしませんでした。
やむなく私は、明渡しを求めるため状況を調査しようと、甲に貸しているマンションに行ってみたところ、甲はおらず、以前はあった玄関脇の甲の表札は外されていました。私は、隣家の住人等に尋ねたりして、甲の行方を探しましたが、どうしても行方はわかりませんでした。

借家人に対する滞納賃料や修繕費用の請求について

私は、賃貸マンションや貸店舗を持っておりますが、最近不心得な賃借人が多く、対処に苦慮しております。次のような賃借人に対し、どのように対処したら良いでしょうか。
私が店舗を貸している賃借人甲は、当初は家賃をきちんと払ってくれていましたが、商売がうまくいっていないらしく、二、三年前から1か月遅れ、2か月遅れと段々支払が滞り、最近では3か月に一度ぐらいしか支払ってくれず、滞納賃料は全部で8か月分となってしまいました。私としては、もう甲に出て行って欲しいのです。また、滞納賃料も分割でもよいので払ってもらいたいのです。

一 賃貸借契約は、賃貸人と賃借人との信頼関係によって成り立つものです。賃借人甲の賃料滞納額が増えて、とうとう8カ月分の滞納となってしまったわけですから、あなたと甲との賃貸借契約における信頼関係は完全に破壊されていると言えます。