家族に秘密で自己破産をすることはできますか?

家族に秘密で自己破産をすることはできますか?

 

個人が弁護士や司法書士に依頼しないで自分で自己破産の申し立てをした場合は、裁判所から自宅宛に書類が送付される関係で、家族と別居しているなどの場合を除いて、貴方が自己破産の申し立てをしたことを家族に知られてしまう可能性は大きいでしょう。
これに対して、自己破産の申し立てを弁護士や司法書士に依頼した場合は、裁判所から送られてくる書類は弁護士等の代理人宛に送付されますので、そのことから家族に自己破産の申し立てをしたことを知られてしまうことはありません。
但し、家族が保証人になっている場合には、債権者から保証人に請求が行きますので、支払いが遅延している事実が家族に知られてしまう可能性があります。